未分類

糖質制限ダイエットとは本当に痩せる?やり方と成功するための注意点

投稿日:

糖質制限ダイエット

ダイエット方法はたくさんありますが比較的新しい方法としてよく取り上げられるのが糖質制限ダイエットです。

糖質制限ダイエットは糖質の制限をする必要がありますが、続けやすくダイエット効率が高い方法として人気が高いダイエットです。

糖質制限ダイエットとは?

糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットとは炭水化物ダイエットとは違い、炭水化物の摂取量を制限することではなく、糖質の制限量を定めた食生活を送ることです。

糖質は体内で糖に代謝され、この糖が血糖値を上げることでインスリンが分泌され血中の糖が脂肪細胞に吸収されることで太るとされているため、血糖値を上げる糖質を抑えることで痩せるのが糖質制限ダイエットになります。

 

糖質制限ダイエットの方法・やり方は?

糖質制限ダイエット

糖質制限の方法はいたってシンプルでただ単に糖質量を減らすだけでできます。

ただし、糖質を減らす代わりにたんぱく質(牛肉、豚肉、鶏肉、魚肉、大豆など)をしっかりと食べましょうということです。

 

お肉はたんぱく質が豊富で炭水化物がほとんど入っていません。

またカロリーが多く見えますが、1グラム当たりの炭水化物とたんぱく質は同じ4キロカロリーなので気にする必要がありません。

お肉をメインにすると脂肪や便秘について気にする方も多いと思いますが、肉類の脂肪は腸の中で潤滑油の役割をしてくれるので便通もかえってよくなる場合もあります。

 

そんなにお肉ばかり用意できないよという方にお勧めなのがコンビニで販売されているサラダチキンだと1個当たりのボリュームもあるのに炭水化物がほとんど入っていないのでお腹も膨れてたんぱく質もとれるのでおすすめです。

また1個当たり200円前後なので会社勤めなどをしている方はこれ1つを食べれば栄養素的によくて、同じ値段でおにぎりを買うよりもダイエットが捗ります。

 

糖質制限にも色々種類があり、摂取量のカウントはせずに単に主食を夜に抜く、ゆるい糖質制限があったり、また、糖質摂取量を細かに計算して1日の制限量を守る律儀なタイプまで様々です。

また、摂取量の制限にも人により違いがあり、厳しいものですと1日の糖質摂取量を20gに抑えるなどといった極端なものから、スタンダード制限と呼ばれる1日の摂取量が70~100gといったものまで存在します。

 

どれを試しても効果があるのでどこまで自分ができるかまずは1日試してみるといいと思いますが、糖質制限ダイエットをこれから試してみたい初心者の方にオススメするのは夜だけ主食を抜く糖質制限です。

理由としては糖質量のチェックを行わなくていいのですぐにできることと、また夜に糖質を取ってしまうと夜中には体内で消化が行われるので内臓が休めなくなってしまうことがあるためです。

夜の食事量を減らせば睡眠中も内臓は休め、体にも良いですし、ダイエットもうまくこなせるのでお勧めです。

 

また数値目標は意外と初心者には難しい部分もあります。糖質は調べてみないとどの食品に多く含まれるかが分からないからです。なので初心者には夜に主食を抜く糖質制限から始めるのがお勧めです。

 

糖質制限ダイエットの注意点は?

糖質制限は炭水化物制限とは違い、炭水化物を禁止するものではありませんが、糖質のほとんどは炭水化物から摂取しているため、結局糖質制限というのは炭水化物制限に似ています

そのため、三大栄養素のうちの炭水化物を減らすため、栄養バランスがどうしても崩れます。また、カロリー不足を補うためにタンパク質の摂取量が増えるため、体への負担が高まってしまいます。

 

また日本人はお米を食べる習慣があるため、糖質制限開始当初はご飯が食べられないことにガッカリするかもしれません。

ラーメンやうどん、パスタが好きな方もつらい思いをするかもしれません。

だけど、結果がでるダイエットとして糖質制限は効果が高いため、本気で痩せたいと思うのでまずはあれば3か月ガマンしてみましょう。

 

また注意点としてタンパク質の取りすぎは内臓への負担が高まるため注意が必要です。

短期間で行うならまだしもダイエットの効果として現れるためには少なくとも1カ月程度は行う必要があるため極端な糖質制限を行うと体を壊して病気になってしまう可能性があります。特にビタミンCが不足がちなのでサラダなどを食べるのがいいでしょう。

糖質制限ダイエットを行うには、緩やかな制限を設け、3ヶ月くらいという長いスパンでのダイエットにする方が体への負担も少なく、健康的に痩せることができます。

 

また、食事だけでなく、運動量を増やしたりすることで食事だけで痩せようとせず、きちんと体を動かしてダイエットに励むのもお勧めします。

ダイエットのために健康を失うのは本末転倒です。健康的で痩せた体は運動と食事の両方から手に入れましょう。

 

糖質制限ダイエットの効果をより高める方法

ベジファス

糖質制限ダイエットは炭水化物を制限して血糖値の上昇を抑えることが目的です。

ただ糖質制限をすると甘いものが食べられなくなるので好きな人にはストレスが溜まるかもしれません。

 

そこでオススメなのが補助食品として注目を集めているベジファス。

ベジファスは食前に食べるだけで、食事で食べた脂肪や糖の吸収を抑えて中性脂肪の増加や血糖値の上昇を抑えてくれます。

 

この効果は糖質制限ダイエットと似ており相乗効果が得られやすくなります。

またベジファスはほんのり甘く食べやすいゼリー状なので糖質制限ダイエットで食べにくい甘いオヤツ感覚として使うこともでき、糖質制限に挑戦中の方に愛用者が多いのです。

 

私がベジファスを使った体験レビューと体重の変化こちら

 

-未分類

Copyright© ベジファスはダイエットに効果なし?口コミから徹底検証! , 2017 AllRights Reserved.